汚れが気になったら早めに洗いましょう

3月になるとマイナス気温からプラス気温になる日が増えますね。

まだまだ寒い日も多いのですが、ダウンを着るには暑いし、スプリングアウターを着るには寒いし…

そんな中途半端な気温に対応できるのが、防寒ジャンパーです。
    
いざ着よう!と思っていても、汚れていたらテンションが下がりますよね😞
    
早め早めの確認と準備で、着たい時に着られるようにしておきましょうね☺️

    

面ファスナーのゴミ屑もきれいになりましたよ〜✨

撥水加工(当店では防水加工表記としています)も施して、雨まじりの雪にも対応しています。

関連記事

  1. スタジャンにつけられたシミ汚れ😭

  2. スポーツ好きなお子様の味方!お父さんお母さん必見! | 吸湿…

  3. ダウンベストのカビ

  4. 不明シミのシミ抜き

  5. 紳士ジャンパーのエリ汚れ

  6. 夏の汚れはしまう前に落としましょう

PAGE TOP