何のシミかわからない・・・普通に洗っただけなのに・・・

ご家庭で洗っても落ちないシミ…
洗う前にはなかったはずのシミ…
洗って乾いてから気づくシミ…

いろんなパターンのシミがあります(;´・ω・)

シミの種類がわかれば対処の仕方も変わってきますが、何のシミかわからない場合は、クリーニング屋さんの長年の判断力でシミにアプローチします。

 

こちらのシミは、ドライクリーニングで完全に除去できました。

ドライクリーニングは、衣類の風合いを損なわず、動植物油、鉱物油類を溶かす役割があります。

 

シミや汚れの度合いにより、アプローチの仕方は変わってきますので、ご家庭洗いに自信がない…という方は、お近くの信頼できるクリーニング屋さんに相談してみると良いかと思います🤗

関連記事

  1. ボタンホールって緩むよね〜 | 手縫いで補強しています

  2. 礼服ワンピース | 裏地破れを補修します

  3. 夏の終わりに!キャップクリーニングしませんか?

  4. サッカーユニフォームクリーニング

  5. ケチャップ系のシミが付いちゃったよ🍝…

  6. 社名が変わるとワッペン交換も必要です | 室蘭市近郊でリフォ…

\ 友だち追加でお得なポイントカードGET /

 

PAGE TOP