ブレザーの袖に汁が付いちゃったよ😭


うっかり汚れNo.1!
知らず知らずのうちに袖が汁にダイブ!
よくある事例ですね!

知らず知らずのうちに浸かっているので…
知らず知らずのうちに汁気が乾き…
強固な輪ジミとなります🥲

こうなってしまうとプロに頼るしかありません。

こちらのウールブレザーは、お客様の自己処理がなかったので、キレイに輪ジミを取ることができました✨

慌てて自己処理をすると、繊維の奥に汚れを追いやることになり、とても手の掛かる施術をしなければなりません。

▫️手が掛かる=シミ抜き施術料金が高額になる▫️

お洋服も人間と同じ!
お風呂に入らず不潔にしておくとキレイにするのに手間がかかります。

あなたの衣類を守るためにも!
上手にクリーニング店を活用してみませんか?

__________

あなたの衣類の診療所🩺
室蘭市のクリーニング白友舎
@cleaning_hakuyuusya_m0143
__________

関連記事

  1. 汚れが気になったら早めに洗いましょう

  2. 紫外線で焼け(ヤケ)ちゃいました

  3. キャップの経年劣化とリフォーム

  4. 小さなシミがたくさんあると気になります

  5. あなたのダウン汚れていませんか?| クローゼットにしまいこん…

  6. 白友舎自慢のダウン製品クリーニング | 水洗いを極める

\ 友だち追加でお得なポイントカードGET /

 

PAGE TOP