ドライマークの洋服を自宅で水洗いしたらどうなりますか?

 

洋服のタグ表示を見て、お洗濯していますか?

みなさんは、洋服の内側についているタグ表示を見て、お洗濯していますか?

最近よく耳にするのは、「ウールやカシミヤでも自宅洗いできますよ~」的な情報。

確かに、洗い方さえ間違えていなければ、洗えるとは思います。

安易な方法で自宅洗いすると・・・

が、しかし!!

安易な方法で自宅洗いすると、予想できないダメージが発生し、結果失敗したな~(-_-;)って後悔・・・

室蘭市のクリーニング白友舎にも

「自宅でカシミヤコート洗ったんだけど、しわくちゃになった~((+_+))」

「どうにかなるかい?」

な~んてお客様がいらしたり、

「ウールのセーター目詰まりしたんだけど、伸ばせるかい?」

と、いったお客様がいらっしゃることは、割とあります・・・(^^;

自宅洗いには、リスクがあるのです。

水洗いができない品物を水洗いすると、縮み、型崩れ、色落ち、しわ、生乾き臭、洗剤残り・・・などなど。

ありとあらゆるリスクが付きまといます。

お洗濯にもやはり【技】が必要なのです。

高価なお洋服、お気に入りのお洋服ならなおのこと、失敗したくありませんよね?

お洗濯の困った・・・には。

室蘭市のクリーニング白友舎では、そのようなお洗濯の困った!に可能な限り対応しています。

まずは、ご相談ください!(‘◇’)ゞ

 

 

 

 

関連記事

  1. ご家庭洗いでの粉石鹸の溶け残り

  2. キレイに洗ったはずなのに、なぜ黄ばむ?

  3. ドライクリーニングってなぁに?

  4. 切っても切れない間柄(*_*;

  5. 法被クリーニング(^^♪

  6. クリーニング用の包装カバーは保管用カバーとしてそのまま使えま…

PAGE TOP