クリーニング用の包装カバーは保管用カバーとしてそのまま使えますか? | よくある質問

クリーニング用の包装カバーは、運搬用の汚れ防止カバーなので、保管用には不向きです。

運搬用包装カバーは、衣服の呼吸を妨げるので、梅雨時期には蒸れの原因になりカビが生えることがあります…😩

クリーニング屋さんから持ち帰ったら、袋から出し通気をよくしてあげましょう。

そして、クローゼットやタンス、衣裳ケースにしまう時は、ぎゅうぎゅう詰めにならないように保管しましょう😊

どうしてもカバーをかけたい場合は、不織布のカバーをかけるとホコリ避けになりますね。

ちょっとしたひと手間が、大切な衣類を守りますよ☝️

関連記事

  1. 当店はクリーニング師が受付にいるクリーニング店です

  2. 仕舞い洗いの習慣を!

  3. 切っても切れない間柄(*_*;

  4. お盆前に仕上げておくのがベストです!

  5. スーツの型崩れ防止用しつけ糸。購入時のままではないですか?

  6. 安全ベスト、作業服等随時受付中

PAGE TOP